プロミス増額

プロミスの利用枠を増やしたい!知っておきたいポイントを徹底解説

既にプロミスでお金を借りている方の中でも、「利用出来る枠を増やしたい」という要望も生活の変化によっては珍しくはありません。

 

今回は実際のプロミスでの増額手続きの解説と、デメリットなどについて解説を致します。

早急な融資が必要なら、別の消費者金融の利用が早いです!

アコム プロミス

業界No.1!最短30分で融資可能のアコム!プロミスとの併用者も多いです。

200x200 オリコン

申し込みは全てWEB完結!24時間振込サービスで利便性抜群のモビット

更にお金が必要になり増額が必要。プロミスの増額手続きって実際どうなの?

普段の生活シーンにおいて、不慮の事故、突然の入院など、想定外の出来事が発生して、多くのお金が必要になることもあります。

 

例えばプロミスなど、今借りている消費者金融の利用枠を増額して対応したいという方も多いのではないでしょうか?

 

今回は「増額」「増枠」という観点で

・プロミスの利用枠を増額する手続きとは?
・利用枠増額手続きのメリットとデメリット
・緊急であれば、別の消費者金融に審査を出す方法もある

について解説をして参ります。

 

結論からお話をすると、増額手続きには大きな問題があります。

 

この記事を読んで頂ければ、増額手続きに関しての理解が深まり、より効率的に融資を受けることが可能になります。

 

是非、最後までご覧下さい。

 

プロミスの利用枠を増額する手続きとは?

 

「そもそもプロミスの利用枠の増額手続きって何をするの?」
「必要な書類とかあるの?」

 

「増額したい」「増枠したい」という要望はあっても、具体的にプロミスでどんな形で手続きが進むのかを知らない人も多いです。

 

増額手続きには、主に2つのパターンがあります。

 

プロミス側から増額手続きの案内が来る場合

 

プロミスが決めている利用実績や条件をクリアしていることで、増額を勧められる連絡が来ることがあります。電話で増額を希望した場合、家族構成や勤めている会社などの変更がないかを確認されます。

 

ここで大切なのは、必ずしも増額審査に通る訳ではないということです。

 

そして審査にも時間が掛かるために、即日での融資が希望の場合はおすすめ出来ません。

 

自分からプロミスに問い合わせて、増額手続きを行う場合

 

問い合わせの方法は、インターネット・電話・窓口があります。自分から問い合わせて登録情報の変更がないかを確認し、審査に入ります。

 

この審査も時間が掛かるため、即日での融資は難しくなります。

 

次に、この利用枠増額の手続きのメリットとデメリットについてお話致します。

 

利用枠増額手続きのメリットとデメリット

 

この項目では利用枠増額のメリットとデメリットについて説明致します。

 

増額手続きのメリット

 

1つの会社で借入を管理出来る

増額手続きが出来れば、別々の会社で借入を行なった場合に比べて、支払いにおける煩雑さがなくなります。複数会社の契約がある場合、支払日が違うこともある為、管理に手間が発生します

 

金利が安くなる場合がある

基本的には、大きな金額を借りればその分金利は少なくなります。同じ金額を借りた場合、1社で借りた場合と、2社で借りた場合では支払う金利が変わります。

 

多くの金利を支払う必要がなくなるのは、一つのメリットであると感じます

 

増額手続きのデメリット

 

即日融資が難しい

新規借入の場合であれば、即日融資のハードルはとても低いです。しかし、増額手続きになると増額分の即日融資はほぼ難しいです。

 

増額しても返済出来る収入があるかなどを判断されるために、「今すぐ借りたい」場合には向いていません。

 

増額手続きを行なった場合、メリットも勿論あります。しかし、「増額したい」という希望がある方のほとんどは、今すぐに必要な方がほとんどだと思います。

 

では次にお話するのは、緊急で融資を受けたい場合は別の消費者金融に審査を出すことがおすすめですというお話です。

 

具体的には、プロミス以外のおすすめの消費者金融を紹介しながら、即日で今すぐ追加融資を受けられる方法について説明を致します。

緊急であれば、プロミス以外の消費者金融に審査を出す方法もある

消費者金融では50万円を超えた融資については、収入証明書の提出が求められたりと、審査条件が厳しくなります。これは増額手続きの場合も同様です。

 

しかし、A社で30万円、B社で20万円という形で持つことで、収入証明書が不要となります。そのため、審査のハードルが大きく下がります。

 

A社で30万円を借り入れており、新たにB社で20万円を借り入れる申請をする場合は、新規借入になりますので、即日融資で利用出来る可能性も高いです。

 

「審査に時間を掛けたくない」
「とにかく緊急の問題を解決するために一刻も早くお金を借りたい」

 

そんな場合は、別の消費者金融に審査を出す方法がおすすめです。

 

おすすめの消費者金融を紹介

 

次に、おすすめの消費者金融についてお話をしていきます。

 

実際に下記で紹介する2社はプロミスと併用している方が非常に多いのも特徴です。

 

アコム

 

最短30分の即日融資に対応している他に、楽天銀行の口座を持っていれば24時間いつでも融資を受けることが可能です。

 

お金が必要なタイミングでお金を借り入れることが出来なければ意味がありません。アコムは24時間融資を受けられるサービスはとてもメリットの大きなサービスです。

 

モビット

300x250 オリコンバナー

 

借入の申し込みや審査など全てをWEB完結出来る強みがあります。そしてモビットでも24時間いつでも融資を受けることが可能です。

 

「引き落としされるお金を振り込んで貰いたい」などの要望にも対応が可能です。

 

また最寄りのコンビニATMなどでの融資も可能という利便性も強みです。

 

早急に融資を受けたいのなら、別の消費者金融へ申請を出す方が圧倒的に早い

 

いかかでしたでしょうか?

 

今回は、契約している消費者金融キャッシングの「増額・増枠手続き」にフォーカスして説明致しました。

 

「もう少しお金を借りたい」という場合は、やはり早急に融資を受けられることに越したことはありません。

 

別の消費者金融に審査を出すことは大切ですが、「その会社は本当に大丈夫なの?」という部分をしっかり見極める必要があります。

 

今回はアコム、モビットと複数のおすすめの会社を挙げたので、そちらも上手に活用していきましょう。

 

まとめますと

・増額手続きは新規借入に比べて審査時間が大幅に掛かる
・早急にお金の融資を受けたい場合は、別の消費者金融を申し込む方が早い
・アコムやモビットなどの24時間振込サービスは利便性が高くおすすめ

となります。

 

この記事が、選択をする上で一つの参考になれば幸いです。